1. うるのんのお水について

うるのんのお水について

うるのん
水の種類天然水
ボトルタイプペットボトル(使い捨て)
注文単位(最少注文数)2本
サーバーレンタル料0円
ボトル1本の値段1,900.0円
ボトルの内容量(ℓ)12ℓ
水の価格(500㎖あたり)79.1円
対応地域全国

天然のミネラルたっぷりの天然水

うるのんはバナジウムが豊富に含まれた天然水を使用しています。

うるのんの一番のオススメは「富士の天然水のさらり」というお水です。このお水は富士山の麓にある銘水の産地から採水し、富士山に降り積もった雪や、雨がゆっくりと時間をかけて地表深くに染み込み、雄大な自然のフィルターによって長い期間をかけて磨き上げられた水です。硬度も低く日本人の口に合う軟らかな口当たりの水なので、小さいお子様からご年配の方まで幅広い世代の方でも飲むことができます。
また、富士の天然水さらりはiTQiの優秀味覚賞を受賞しています。

iTQiというのはヨーロッパにおいて非常に権威のある12の調理師協会や、国際ソムリエ協会で構成され、世界のすぐれたシェフやソムリエによって授与される賞です。
また、モンドセレクションという世界の優れた食品を顕彰するための認証機構でも2015年度に金賞を受賞しています。
また、このお水にはバナジウムが50µg/L含まれ、天然のミネラル成分もバランスよく含んでいます。

うるのんのミネラルウォーターで美肌に

飲み水と健康と美容は非常に密接な関係があり、水は生きていく上でも非常に大切なものです。人間の体の約60%は水分で構成されており、健康を保つために水分の摂取は絶対に必要です。

ミネラルウォーターには体内の酵素を活発にしてくれる要素や、活性酸素の生成を抑える働きのあるゲルマニウムなどが含まれ、サプリメントなどよりも手軽に気軽に摂取できるのが魅力的です。
また効率の良い水の摂取方法があり、1回の摂取量が200ml程度を目安にし、この量を6〜8回に分けて飲むのが良いとされています。

人間の1日の水分の摂取量として1.5Lが最適と言われているので、適度に摂取することで便秘解消やむくみ解消につなげてください。
また、起床時には冷たいお水が体の目覚まし代わりになり、就寝時には常温のお水を飲むことでリラックスをした状態で眠ることができます。お水の摂取方法を守り健康にも、美容にも生かしてください。

うるのんの防災グッズとして

うるのんではウォーターサーバーは災害用の備蓄だと考え、万が一の時のために備えることをすすめています。災害などの不足の事態がおこった時には、電気・ガス・水道などのライフラインが断たれ、復旧に約3日間ほどかかると言われています。

2011年の関東大震災を経験して、災害時の備えをしている方は非常に多いですが、中でも水の備蓄は非常に重要です。備蓄する必要のある水は、1日3リットルを水準とし、3日間分程度を備えておくことが大切です。家族が複数いる時には、「家族人数×3リットル×3日分」が最低限必要となる水の量になります。

うるのんの水は1本12リットルなので、1本あれば4人家族約1日分の必要な水となりますので、3本置いておけば3日分の備蓄になります。
また、うるのんのウォーターサーバーは停電時の水の給水も可能なので、電気が使えなくなっても水を安全に利用することができます。通常の冷水や温水を作るために電気を利用していますが、お水を出すのは圧力を利用しているので、災害時でも安心をして利用できます。

うるのんのお水の賞味期限は半年間ですが、定期的にお水を注文することで、常に新しいお水を備蓄しておくことが可能になります。

うるのんの特集記事

  1. うるのんの特徴

    うるのんの特徴 うるのんはバナジウムが豊富に含まれた天然水が人気のウォーターサーバーです。うるのんは配送が無料です。 サーバーレンタル料については、お水が「富士…

    続きを読む