1. サントリー天然水ウォーターサーバーの特徴

サントリー天然水ウォーターサーバーの特徴

サントリー天然水ウォーターサーバー
水の種類天然水
ボトルタイプポリエチレンバッグ(使い捨て)
注文単位(最少注文数)3本
サーバーレンタル料0円
ボトル1本の値段1,150.0円
ボトルの内容量(ℓ)8ℓ
水の価格(500㎖あたり)73.7円
対応地域全国

サントリー天然水ウォーターサーバーの特徴

サントリー天然水ウォーターサーバーは有名な南アルプスの天然水を使用したウォーターサーバーです。
サントリー天然水ウォーターサーバーは、初期費用・サーバーレンタル料・配送料が無料。月々のお水代だけで利用できます。

ボトル代は7.8L入りのウォーターボトルが1,150円(税抜)。500mlペットボトルに換算すると約74円になります。ボトル1本が7.8Lと軽量なので、女性やご年配の方でも楽にボトルの交換をすることが出来ます。

配送エリアは沖縄・離島を除く全国。お水は3箱1セットでの注文で、3箱・6箱・9箱の中から選べます。宅配周期は4週毎・3週毎・2週毎(隔週)・毎週ごとから選べる定期配送となります。他の業者と比べると3箱1セットは多い気もしますが、1本7.8Lの軽量タイプなのですぐに消費できる量だと思います。
ちなみに設置月から2年以内に解約をすると中途解約手数料が発生しますので注意しましょう。

サントリー天然水ウォーターサーバーのお水は他社とは違い、2重構造のポリエチレンバッグに詰められているのも特徴になります。外側は段ボールになっているので直射日光が当たらず、外気から触れにくい構造になっているので、汲み上げたときの状態を保ったまま最後までおいしい天然水を味わうことができます。

ボトル交換が楽々出来るサーバー

サントリー天然水のウォーターサーバーはスタイリッシュなデザインの床置タイプになります。ホワイトとブラックの2色から選ぶことができ、幅37cm×奥行45cmの新聞片面半分の省スペースで設置できるので場所を選びません。

お水の交換も簡単にできる設計になっていて、お水を持ち上げる負担を減らすために胸の高さで交換することができます。
お水は段ボールに入って届けられます。交換する際は段ボールから取り出さずに取水口のところのミシン目を切り抜き、取水口を引っ張りだしてからサーバーの上部に設置します。接続レバーが付いていますので、それをスライドすれば交換完了です。

飲み終わった後のボックスは段ボールは折りたたみ、内側のポリエチレンバッグは小さくまとめて燃えないゴミとして処分できます。天然水ボックスは最大5箱まで積み重ねることが可能なので省スペースで保管できます。
また、万が一の時の備蓄水としても役立ちます。非常時用コックを取り付ければ、いつでも利用できるようになりますので非常時用ストックにもオススメです。

安心・安全のチャイルドロック

サントリー天然水ウォーターサーバーには、小さなお子様の安全性を考えて2重のチャイルドロック機能を搭載しています。温水にはもちろん、冷水にもロックがかかっています。両方共にロックがついているので、お子様がいたずらをして床が水浸しになる心配はありません。

もう一つは、扉の内側にすべてのボタンをロックするボタンが設置してありますので、お子様が簡単に操作できないようになっています。ロック解除はボタンを2秒以上長押ししないと、温水も冷水もでません。
そして解除してから5秒後には自動で再ロックがかかります。

この2重のチャイルドロックで誤作動をしっかり防いでくれますので、小さなお子様がいるご家庭でも安心して利用することができます。ロック機能が必要ない方は、扉の内側のボタンで解除することもできますので、面倒になる心配はありません。

サントリー天然水ウォーターサーバーの特集記事

  1. サントリー天然水ウォーターサーバーのお水について

    南アルプスの天然水を サントリー天然水ウォーターサーバーは有名な南アルプスの天然水が自宅でも気軽に味わうことができるのが魅力です。 南アルプスの天然水のペットボ…

    続きを読む