1. 暑い夏はウォーターサーバーで快適に

暑い夏はウォーターサーバーで快適に

[記事公開日][最終更新日]

水は体調管理と栄養補給に大事な役割を持っています。。ウォーターサーバーのお水を飲むことで水分補給だけでなく栄養まで身体に染みると知っていましたか?カラッと暑い夏の水分補給にも、気づかないうちに脱水している冬の水分補給にもウォーターサーバーのお水を検討してみてはいかがでしょうか。

人の身体について

人の体は約60パーセントが水でできていると言われています。そして体内から2パーセント水が失われると喉の渇きを感じるようです。3パーセント失うと食欲がなくなったりなんとなく体調不良に陥ったりします。そして4~5パーセント水分が減った時、脱水症状がはっきり現れます。10パーセント以上、体内から水が減ると死に至る可能性が出てきます。 また、水分量は男性と女性によって異なるようです。基本的に女性の方が体内の水分量が多いようです。それは女性の方が男性に比べ脂肪が多いことが理由となっています。 また、年齢によっても水分量は大きく異なります。 1日に必要な水の量ですが、成人の場合約2000ml必要だと言われています。この水分量を1日に摂取できている人はどのくらい居るのでしょうか。 恐らく摂取量の足りていない人のほうが多いでしょう。 自分の身体にどのくらいの水が含まれていて、どのくらい足りないのか知るといいでしょう。 水分補給を意識して行っている人は少ないでしょう。しかし身体の中は水分が少し失われただけで大きく変化するのです。まずはこのことを意識するのが大切です。

水分補給

水分補給はただ水を飲めば良いというわけではありません。正しい知識を持って水分補給を行わないとむしろ身体に悪い状態を作り出してしまいます。 水分をとっていても水不足になるときがあります。これは水分を飲んでいても利尿作用により飲んだものが身体の外に流れてしまいむだになっている場合です。水分補給のつもりで飲んでいるジュースやアルコールは実は正しい水分補給の仕方には当てはまらないのです。 飲み方にも問題がある場合があります。のどが渇いてから水を一気に大量に飲むことです。これはのどが渇いている時点で既に脱水になっており、危険です。また過剰摂取にも体内のバランスを悪化させるリスクがありますので一気に水分をとることはオススメ出来ません。 では正しい水分補給とはどういったものなのでしょうか。 まずタイミングですが、これは喉が乾く前に飲むことが重要です。そしてこまめに摂取するようにしましょう。一定量を少しずつ身体に補給することで水分不足の状態をつくらないようにするのです。 飲むものも、水だけでなくスポーツドリンクをオススメします。特に、運動などをして汗をかいたばあい、水分と一緒に身体の塩分まで外に出てしまいます。それを補ってくれるのが栄養も含まれているスポーツドリンクなのです。

ウォーターサーバーで水分補給

お水を飲む場合、水道水を飲むことに抵抗をもつ方がいるかもしれません。でもわざわざペットボトルを買うのも面倒だしゴミが出るし、、、と思っている方にはウォーターサーバーがおすすめです。ウォーターサーバーなら毎月お水が家まで届いて取替も簡単です。しかも天然のミネラルを多く含んでいるので美味しい上に栄養も高い。 機械の取り付けは難しい、、、という女子でも簡単にボトルの交換ができるので主婦の味方でもあります。お料理においしいお水を使ってもいいですね。 小さい子どもは自分から水分補給をすることがなかなかありません。喉がかわいたり、汗だくになってからようやく水分をとるため、親としては脱水症状が心配でしょう。でもウォーターサーバーなら美味しいお水なので子どもたちもきっとすすんでお水をとることでしょう。 さらに水道水と違い、安全面も保証されているので子どもにも心配なく飲ませられます。 暑い夏に水筒に水道水を入れておくと雑菌が増えるのではないかと不安になりますよね。 しかしウォーターサーバーのお水ならその心配もありません。もちろん水筒を綺麗に保つことやできるだけ蒸し暑い状況に放置しないという配慮も必要ですが。

おまけ

水をこまめに飲むことは簡単そうで案外できないものです。なぜなら喉がかわいていない状態の時、水を飲もうとは思わないからです。おそらく子どもに、水分補給をしなさい、と言っても喉がかわいてないと言って飲んでくれないかもしれないでしょう。そんなときのために少し違った方法で水分補給をする手段があります。 「水ゼリー」です。水ゼリーはプルプルした食感でさわやかな美味しさがあり、今話題のヘルシーデザートです。 作り方はいろいろなサイトに載っているので是非検索して作ってみて下さい。ゼリーだけで食べると飽きがきますし好きな味ではない方もいるかもしれません。そんなときには味に変化をもたせるために黒蜜をかけてみたりきなこをふりかけてみましょう。 おもち感覚で味わうことが出来ます。 これなら子どもも喜んで食べてくれるので自然な形で水分補給を行えます。 水分補給は毎日必要なものですが、なかなか出来ていないところがあります。たかが水ですが、されど水。いつ健康状態が悪くなるかわかりませんので日頃からこういった小さなところに気をつかうことが大切なのです。ウォーターサーバーはネットで口コミを見ることが出来ます。みてみてくださいね。