1. はじめての方へ

はじめての方へ

初めてのウォーターサーバーを選ぶ方にも安心!契約までの流れ。

ウォーターサーバーを初めて契約する方はとても不安だと思います。家族の為とはいえ、ある程度のお買い物。そんなあなたも安心してウォーターサーバーを契約できるよう、会社によっても多少の違いはありますが一般的な流れをご紹介します。無料のトライアルから始める場合や直接定期契約をする種類があります。

設置までの流れ

ウォーターサーバーを申込、設置するまでの一般的な流れをご紹介!

STEP1当サイトであなたにあったウォーターサーバーを決定!

STEP2ウォーターサーバー会社のホームページに移動

直接契約型(例)クリクラミオ

STEP3お水の種類・配送周期
配送本数を決定

STEP4氏名・配送先の住所
支払い方法を選択

STEP5宅配業者がサーバーをお届け+設置

直接契約型とは

無料のお試し期間を設定しておらず、基本的には複数年の契約期間でWEB上で申込及び契約が完結する仕組みをとっています。
最近はワンウェイシステムで直接契約の方法をとっている業者が多くなっています。

今すぐ申し込む
無料お試し型(例)クリクラ

STEP3氏名・配送先の住所を入力

STEP4配送担当がサーバーをお届け+設置

無料お試し型とは

無料お試しは1週間から2週間無料でサーバーを貸出し、数本のお水のボトルが配送されます。そこで、自分のライフスタイルにあっているのか。それとも別のサーバーにするのか。そもそもウォーターサーバーが必要ないのかを判断できます。
最近は無料お試しを実施している業者は少なくなっている傾向にあります。

今すぐ申し込む

ウォーターサーバーの契約時の注意点

母体がしっかりしており、信頼できる会社か
毎日体に入れる水だから、しっかりとした水を提供してくれるメーカーと契約することが望ましいです。
ではどの点を「しっかり」しているウォーターサーバーがよいのかというと、”採取地をしっかり公表している””放射線などの検査をしっかりとおこなっている””運営母体の規模がしっかりとしている”ところに注目すると良いです。
採取地のはっきりしないところの水がどんなに「おいしいです!」と言われたところで、不安になると思います。同じように近年気にされる方の多い放射線含有の有無も定期的に検査し、公表しているメーカーの水が安心です。
そしてそれらのことを嘘偽りなく行っているメーカーといえば、やはり信頼性の高い上場企業が運営母体となっているウォーターサーバーが安心できるでしょう。
安かろう悪かろうとは一概に言えませんが、このように信頼性の面から、契約するウォーターサーバー会社を決めるという点も非常に大事な要素なのです。
ノルマ等が設定されている場合、本当に消化できるか
ウォーターサーバーの契約において非常にわかりづらいと思われていることのひとつが「注文ノルマ」です。
“Aコースの場合は月に5本以上頼まないと、ペナルティで別途3000円かかります”など、ウォーターサーバーによってはとても厳しいところが多く、また記載も分かりづらくなっていることも多々あります。
せっかく手軽で便利なウォーターサーバーを契約しても、ノルマがきつくて、逆に消化や置き場に大変…という声も多く聞こえてきます。
そんな契約後のトラブルを回避するためにも、事前にどのような注文ノルマが課せられるかという点をよく調べる必要があるでしょう。
一見安そうに見えても、ノルマが高めに設定されていてペナルティも高いということはよくありますので、ウォーターサーバーの初心者の方は、まずはノルマがない会社や緩い会社と契約することをお勧めします。
ネット上のランキングのみに騙されていないか
ネット上のランキングで評価の高いウォーターサーバーを契約すれば間違いないとお思いの方はたくさんいらっしゃると思います。もちろん一概に全部間違えとは言えませんが、ランキングサイトの中にはしっかりと調査をしていなかったり調査をしていても非常に少ないサンプルから算出していたりといったデータが見受けられます。
またしっかりと調査を行っていても情報が古かったりして、実際の金額とは異なっていることなどもありますので、こまめに更新をしているランキングサイトを選ぶことがとても重要です。