1. 1人暮らし-ライフスタイルから比較

1人暮らし-ライフスタイルから比較

1人暮らしの方が選ぶなら

ポイント

一人暮らしの方にもおすすめ、ノルマを気にせず契約できるウォーターサーバー会社

一人暮らしでウォーターサーバーを使用したいと考えられる方の不安要素として、大きなウォーターサーバーを設置するスペースが確保できないことや、一ヶ月の水の購入ノルマがあげられます。

クリクラミオでは、一人暮らしの方の不安を全て解消したプランが用意されているため、とても利用しやすく便利です。

一人暮らしでも安心、水購入ノルマを気にせず利用しましょう

一人暮らしでウォーターサーバーを利用する際に、最も気になるのが月々の水購入ノルマについてではないでしょうか。

一人の場合、日中はほぼ家を留守にしますし、休みの日も常時家にいないため、水の消費量もオフィスや家族で利用しているよりも少なくなります。各メーカーのほとんどが12リットルの水ボトルを、最低毎月2本から注文しなければならず、一人暮らしの方が消費しづらく、利用するためのハードルが高いのが現状です。

そのため、ウォーターサーバーに興味があってもなかなか利用できない方が多くいました。しかし、クリクラミオは1本からの注文が可能で、毎月ではなく1週間から最長6週間ごとの購入が可能なので、一人暮らしの方でもノルマを気にすることなく安心して利用することができます。

クリクラミオを利用すれば、他のメーカーのように月々決められた本数を購入する必要もなく、自分のタイミングで本数も発注期間も選ぶことができ、とても便利です。一人暮らしだからと諦めていたウォーターサーバーを利用し、水道水よりも安全な水を飲むことができ、健康的な生活を送りたいとお考えの方にクリクラミオはおすすめです。

そんな時はこちらのウォーターサーバーがオススメ!

クリクラミオ

総合28

当サイト総合評価No1天然水ウォーターサーバーのスタンダード【クリクラミオ】
水の価格(500㎖あたり) 68.8円
水の種類 天然水
ボトルタイプ ペットボトル(使い捨て)
注文単位(最少注文数) 1本
サーバーレンタル料 0円

各メーカーの配送周期を確認しましょう

どうしても定期購入に抵抗がある、という方にはアルピナウォーターのウォーターサーバーが便利かもしれません。

アルピナウォーターの水の配送期間は、定められておらず、自分の好きな時に都度発注をすることができます。そのため、中長期的に自宅を留守にする場合や、定期配送による水の受け取りも発生せず、自分でその期間を設定できるため、負担が軽減できます。

都度注文ができるため、毎月のノルマを心配することなく、自分のペースで水を利用することができます。ただし、1回の注文本数は最低3本からと決められているため、その本数以上の発注が必要となります。

そんな時はこちらのウォーターサーバーがオススメ!

アルピナウォーター

総合18

北アルプスの水をRO濾過したピュアウォーターをご提供しております。
水の価格(500㎖あたり) 39.5円
水の種類 RO水
ボトルタイプ ガロンボトル(回収)
注文単位(最少注文数) 3本
サーバーレンタル料 572円

ボトルの保存が場所の確保が必要になります

水のボトルには、各メーカーにより使い捨てのものと、リターナブルボトルがあります。使い捨てボトルは不燃ゴミとして廃棄できますが、リターナブルボトルの場合は、次のボトル回収日までそのボトルを保管しておく必要があります。

クリクラの場合は、環境にも優しいリターナブルボトルを使用しているため、水を飲み終わったら、その空ボトルを保管しておく必要があります。部屋の中に保管できたら最も良いのですが、狭い場合には屋外での保管も考える必要があります。玄関前の通路が広いマンションであれば、部屋の外へ置いておくことも可能ですが、マンションの他の住人に迷惑をかけてしまう場合もあり、屋外での保管はなかなか難しいかもしれません。

リターナブルボトルと、使い捨てボトルのメリットデメリットを踏まえた上で自分に合うボトルを選択することが大切です。

そんな時はこちらのウォーターサーバーがオススメ!

クリクラ

総合27

RO水での評価No.1。宅配水売り上げ3年連続No.1の【クリクラ】
水の価格(500㎖あたり) 52.1円
水の種類 RO水
ボトルタイプ ガロンボトル(回収)
注文単位(最少注文数) 2本
サーバーレンタル料 0円