1. 赤ちゃん用-ライフスタイルから比較

赤ちゃん用-ライフスタイルから比較

赤ちゃんがいるご家庭で選ぶなら

ポイント

お母さんが楽なように持ち運びの負担の少ない1本あたりの水の量が少ないものや、チャイルドロック付きのもの、メンテナンスがしっかりしているものを選びましょう。

クリクラには、クリクラママというウォーターサーバーサービスがあり、赤ちゃんがお腹の中にいる時や、赤ちゃんが生まれてから母乳やミルクで育てる時にも、なるべく安全なお水を使うことができます。以前はミルクを与える際に、水道水を利用しミルクを作っていましたが、放射性物質の影響や、空気汚染による水質悪化が懸念される現在では、なるべく安全な水を利用するためにもクリクラママのウォーターサーバーはとても便利です。

お母さんは押さえておきたい衛生的な使用と放射性物質に関して

福島の原発問題があり、現在日本では様々なところで、放射性物質に関する問題がメディアでも取り上げられています。

放射性物質は浴びる量によって、嘔吐などの症状から始まり、ひどい場合には死亡してしまう場合もある危険な物質です。放射性物質は大人よりも小さい子供の方が影響を受けやすく、子供の被曝に関しては今後も非常に注意が必要だと言われています。放射性物質の影響がすぐになかった場合でも、将来癌や白血病になるリスクが高まるため、なるべく放射性物質に汚染されていないものを摂取し、汚染されていないところで過ごすことが大切です。

放射性物質は水に溶け込むため、水道処理施設程度の水処理方法だと、そのまま自宅の水道水に入ってきてしまいます。クリクラはRO膜で徹底的に放射性物質が取り除かれていますので、クリクラの水を利用することはとても安心です。放射性物質以外にも身体に害のある物質が99%以上取り除かれていますので、衛生面でも赤ちゃんやお母さんが安心して利用できます。     ⇒  ウォーターサーバーコラム_赤ちゃん特集はコチラ

そんな時はこちらのウォーターサーバーがオススメ!

クリクラ

総合27

RO水での評価No.1。宅配水売り上げ3年連続No.1の【クリクラ】
水の価格(500㎖あたり) 52.1円
水の種類 RO水
ボトルタイプ ガロンボトル(回収)
注文単位(最少注文数) 2本
サーバーレンタル料 0円

お子さんがいるご家庭では必須、チャイルドロックについて

クリクラミオのウォーターサーバーは、小さなお子さんがいるご家庭でも安心して利用できるように、チャイルドロック機能が搭載されています。

多くのウォーターサーバーメーカーでは、温水のコックにのみチャイルドロックが付けられている場合が多く、冷水には付けられていません。そのためお子さんが冷水コックをひねり、冷水が出続けるというケースが多々あります。

クリクラミオのウォーターサーバーは、そんな小さなお子さんのいるご家庭でも、安心して使うことができるように、冷水コックにもチャイルドロックを付けることができます。そのため小さなお子さんがいるご家庭でも安心して使用できます。

そんな時はこちらのウォーターサーバーがオススメ!

クリクラミオ

総合28

当サイト総合評価No1天然水ウォーターサーバーのスタンダード【クリクラミオ】
水の価格(500㎖あたり) 68.8円
水の種類 天然水
ボトルタイプ ペットボトル(使い捨て)
注文単位(最少注文数) 1本
サーバーレンタル料 0円

赤ちゃんが小さいころの調乳はなるべく手間なく作りましょう

以前は赤ちゃんのミルクを作る際に、水道水をヤカンで沸騰させるなどの手間がかかりましたが、コスモウォーターのウォーターサーバーを利用すれば、すぐにお湯を使うことができ、冷水も同時に利用できますので、調乳には非常に便利です。特にお子さんが小さい頃、夜泣きなどですぐにミルクを作りたい時には、ウォーターサーバーがあるだけで、お母さんの負担を軽減することができます。

お湯の温度も80度から90度の高温が利用でき、冷水は6度から10度と利用できる温度の幅も広いため、ミルクを作る際に高温でミルクを溶かし、冷水を入れて飲み易い暖かさに調整することができます。赤ちゃんが小さいころはお母さんの負担が特に大きいため、なるべくその負担を軽減して手間なくミルク作りをしましょう。

そんな時はこちらのウォーターサーバーがオススメ!

コスモウォーター

総合15

お水の交換が楽にできる女性やご高齢の方に優しいウォーターサーバーをご提供しております。
水の価格(500㎖あたり) 73.3円
水の種類 天然水
ボトルタイプ ペットボトル(使い捨て)
注文単位(最少注文数) 2本
サーバーレンタル料 0円