1. OK?NG?赤ちゃんの粉ミルクをウォーターサーバーで作るときのポイント

OK?NG?赤ちゃんの粉ミルクをウォーターサーバーで作るときのポイント

[記事公開日][最終更新日]

ご近所づきあいのある奥様がウォーターサーバーを導入したといってきました。 なんでもおめでたで、赤ちゃんのことを考えて導入したとか。 まあ、赤ちゃんは未発達だから安心できるウォーターサーバーの水を飲ませたい気持ちは痛いほどわかります。 ただ、スーパーでふと粉ミルクを手にした時、ある注意分が目に入りました。 「ミネラルウォーターは使用不可」 まって!ウォーターサーバー大丈夫なの!?

ウォーターサーバーの種類を調べよう

さて、そんなわけでウォーターサーバーとミネラルウォーターの違いを調べ始めました。 結論から言えば大きな差はなかったんですけどね。 ただ、面白かったのは扱う水の種類。 ミネラルウォーターは海外の硬水から日本などの軟水などを幅広く取り扱っています。 一方、ウォーターサーバーの水は大部分が日本産です。 硬水を扱うウォーターサーバーは皆無でした。 硬水と軟水の違いはミネラル分の保有割合。 ミネラルが多いのは硬水、少ないのが軟水です。 そして粉ミルクを作る上で問題となるのはこのミネラルについてでした。

粉ミルクは軟水で作るべき

粉ミルクそのものにはある程度のミネラル分が含まれています。 そもそも軟水の水道水で作ることが前提なので、赤ちゃんの発達のためにミネラルを摂取できるようにしています。 粉ミルクを元からミネラルが多く含まれている硬水で作ればミネラルを過剰に摂取することになり、赤ちゃんへの悪影響を与えかねない。 なので、「ミネラルウォーターは使用不可」の一文が書かれている枡。 要は軟水ならウォーターサーバーで粉ミルクを作っても問題ないということです。

妊婦さんも要注意

さて、この硬水。実は妊婦さんにも悪影響があるようです。 そも妊婦さんの飲んだり食べたりしたものが赤ちゃんにいきわたるので、 赤ちゃんに負担をかけるようなものは口にするのを控えるべきでしょう。 もちろん硬水は妊婦さんにも負担を掛けます。 控えるに越したことはありません。 よく赤ちゃんが生まれてからウォーターサーバーを導入する人がいますが、 おめでたの時点で契約しても早すぎるとは言えません。 結論からいえば、赤ちゃんや妊婦さんが口にする水は硬水か軟水かを確認すべきです。 日本の水を販売するウォーターサーバーは確実に軟水なので、安心して飲むことが出来ます。 ウォーターサーバー契約時には注意してください。