1. 新婚2年目、ウォーターサーバー購入しました

新婚2年目、ウォーターサーバー購入しました

[記事公開日][最終更新日]

目次

    早くも結婚してから2年経ち、自分の妊娠が発覚しました。この事を期に、自分だけの体じゃないことを自覚し、ウォーターサーバーを購入しました。、ウォーターサーバーの感想や、日々の妊婦として思った事を書いていこうと思います。

    妊娠とウォーターサーバー

    結婚をしてから、はやくも2年の経ちました。

    先月、自分の妊娠が発覚しました。

    この事をきっかけに、赤ちゃんや家族の健康を考えて、ウォーターサーバーを購入しました。

    やっぱり、赤ちゃんには、お腹の中にいるときから、安心、安全な水で育ってもらいたいです。

    そして、ウォーターサーバーの感想ですが、とても便利で驚いています。
    ウォーターサーバーは、お湯を作る事もでき、暖かいお茶やコーヒーを間単に、いつでも作ることができます。


    その他にも、ウォーターサーバーの水は、宅配してくれるので、わざわざスーパーでペットボトルの水を買って、運ぶ必要はありません。

    そしてやっぱり、水がおいしいのが一番です。

    これからも、ウォーターサーバーを便利に活用していきたいと思います。

    赤ちゃんのミルク

    このまえ、インターネットの記事で、赤ちゃんのミルクについて、調べていたんおですが、赤ちゃんの合った水というものがあるそうです。


    水は、ミネラルの多い硬水、ミネラルの少ない軟水などに分かれますが、硬水は、赤ちゃんに消化不良を起こさせてしまう懸念があります。

    そのため、赤ちゃんのミルク作りには、軟水がよいと言われています。

    今からでも未来のために、子育てのことを積極的に勉強していきたいと思います。

    ウォーターサーバー活用

    最近、お腹が少し大きくなってこと感じます。

    自分の中で赤ちゃんが育っていると思うとなんだか、不思議な気分です。

    赤ちゃんのためにも、健康には気を付けていきたと思います。

    そのため、最近では、バランスの良い食事を心掛けています。


    私がよく作るのが野菜のスープです。

    その野菜スープのレジピを簡単に書きます。

    まず、キャベツとたまねぎ、ニンジンと鶏肉を小さく切ります。

    鍋にウォーターサーバーの水を入れて、沸騰させ、中華だしを入れます。

    そのあと、先ほど切った、鶏肉を入れます。

    少したったら、次は野菜を入れ、生姜をすりおろし、5~10分ほど煮込みます。
    これだけで完成です。

    冬場、寒いとき、体の芯まで温まります。

    赤ちゃんにも、この暖かさが伝わっているかと思うと嬉しくなってきます。

    冬本番

    冬も本番に差し掛かってきました。

    私は、赤ちゃんのために、体を冷やさないように、気を付けなければいけません。


    そのとき、ウォーターサーバーでお湯をいつでも用意できるので、大変助かっています。

    あと、ウォーターサーバー活用法としては、旦那が、お酒を飲むのお湯割りで造ったり、カップラーメンも簡単に作れるので、便利です。

    これから、お腹がさらに大きくなってきたとき、家事の負担が、ウォーターサーバーによって、減ってくれればと思います。

    子育ての準備

    まだまだ、気が早いのですが、旦那が待ちきれず、赤ちゃんの洋服やミルクを買って着ました。

    旦那が、ミルク作りを練習しておいた方がいいというので、早速作ってみました。


    ウォーターサーバーのお湯にミルクを溶かして、後は、少し冷まして、簡単にできました。

    しかし、実際に、赤ちゃんが泣いている状態で、手早く作れるかどうかというとまだまだ、あやしいです。

    出産日までは、時間がありますが、事前に準備できる事は、進めていきたいと思います。