1. 子どももウォーターサーバーで元気いっぱい

子どももウォーターサーバーで元気いっぱい

[記事公開日][最終更新日]

目次

    成長期の子どもにとって、食事や睡眠は今後の身体をつくっていくうえで非常に重要なものです。子どもにとって、自分の力で体調管理をすることはなかなか難しいでしょう。そこで親が子どもの体調や年齢を考えながら生活のリズムを作ってあげることが必要となります。

    年齢による必要なもの

    子どもは年齢によってどういった教育を受けさせるのがベストであるかだいたい決まっています。 それは年齢によって出来ることに違いがあるからです。もちろん個人差があるのは当然のことです。 「◯歳までに◯◯ができるようになる」というのはあくまで平均であり、それが出来ないからと言って問題ではありません。 身体を丈夫にしてくれる運動や、健康的でいるための食事、睡眠は、気を使って行うことで成長の段階に関わらずとても良い影響を与えるでしょう。それらは子どもがどの程度成長しているか、何が出来るのか、何が足りないのか等を考慮して決めるものです。 例えば、1日に摂取が必要なタンパク質の量は1才児と5才児では異なります。その他の栄養においても同じことがいえます。このように、年齢によって足りない栄養素があります。 子どもの体調はもちろんのこと、年齢や発達の具合も考えながら食事を作ってあげる必要がありますね。

    必要な運動

    子どもにとって、運動というのは遊びでもあり身体を丈夫にするために必要な動作でもあります。元々外であそぶことが好きな子には運動するよう促す必要はないかもしれませんが、室内で遊ぶことを好む子には外での運動もやってみるよう誘いましょう。 特に最近では室内でゲームばかりしている子が多いようです。外で友達と遊ぶときにもベンチに座ってゲーム機をいじってばかりの子どもたちをよく見かけます。 子どもが遊ぶ気になるためには、運動や身体を動かすことを楽しいと思うことが大切です。そのために親が一緒になって遊んであげる時間を作ってみるのも方法の1つです。 そしてたくさん運動をするときに忘れずに行ってほしいのが水分補給です。 これは子どもだけでなく大人にも必要なことです。のどが渇いてから水分を取るのでは遅いのです。暑い夏にはこまめに水をとるかもしれませんが、少し寒かったり特に喉が渇かないときにはあまり水分補給を意識しないことが多いでしょう。 そんな時、人の身体は気づかないうちに脱水に近づいていることがあります。 意識をしてこまめな水分補給を行いましょう。 子どもが外に出かけるときには水筒を忘れずもたせます。これは夏に限ったことではなく冬場でもそうしましょう。

    水分補給のときに気をつけること

    水分補給をするときにはいくつか注意する点が有ります。 まずは、先程も言ったとおり喉が乾く前に水を補給することです。これは1番重要かもしれません。 そして飲むものについてです。ただ水を飲むだけでは、汗と一緒に流れてしまった塩分を身体に取り戻すことが出来ません。必要な栄養が含まれているものを摂取することが望ましいです。 そのためにスポーツドリンク等を持っておくのも良いですね。スポーツドリンクにも種類がありますが、味や飲みやすさ、好みによって常備しておくものを選びましょう。 水を飲む場合、ミネラルウォーターがおすすめです。水道水をのむのは少し抵抗があるかもしれません。何も気にしていない方でも水道水を飲みたい、という気持ちにはならないでしょう。 その点ミネラルウォーターであれば、お水が美味しいと感じますし、栄養も含まれています。 子どもにも飲んでもらいたいお水です。 ミネラルウォーターはペットボトルで買うと費用がかかるしゴミも出る。。 という方がいるでしょう。そういったことはウォーターサーバーを利用することで解消できます。 ウォーターサーバーなら、毎度ペットボトルのゴミがでる心配もありません。それにペットボトルで売られているお水と同じくらい、もしくはそれ以上に美味しいお水を飲むことが出来ます。 費用も毎回ペットボトルを買うよりコストパフォーマンスが良いです。

    食事

    子どもが成長するうえで運動と同じくらい大切なものが食事です。これは、なんでも食べてりゃ良い、というものではありません。必要な栄養をきちんと身体にとることができる食事を提供してあげましょう。 嫌いな子どもも多くいる野菜は様々な栄養素がたっぷりでお料理にも使いやすく体調管理に便利です。では野菜ばかり食べさせればよいのでしょうか。それは違います。お肉やお魚も、血や筋肉をつくるうえで重要な役割となります。 子どもの成長に主に必要なものをいくつか挙げてみます。 炭水化物。これは脳のエネルギーとなります。体力をつくるうえでも必要なものです。 そしてカルシウム。これは骨を丈夫にしていくのに必要な栄養素です。摂りやすく料理にも入れやすいものです。ビタミン類も重要です。身体の調子を整えたり免疫力を高めてくれます。 いろいろなものをバランス良く食べることで健康的に育つでしょう。 食事の際、飲み物もとりますが、この時もなるべく栄養をとることを考えたいです。 牛乳や野菜ジュースをとると食事では摂れなかったものを補うことができます。またウォーターサーバーのミネラルウォーターには天然ミネラルが豊富に含まれているためそういったものも飲んでおくと良いかもしれません。 これまで言ってきたことは、子どもの栄養を考えたことでしたがこれは大人にも言えることです。子どものいる家庭では子どもと一緒に生活リズムを見直したり食事の摂り方を変えてみると良いでしょう。またウォーターサーバーのお水は評判も良く利用しやすいと思いますので、是非検討してみてください。