1. お湯割りも水割りもOK!ウォーターサーバーでおいしいお酒を作ろう

お湯割りも水割りもOK!ウォーターサーバーでおいしいお酒を作ろう

[記事公開日][最終更新日]

お湯割りや水割りは、お酒を楽しむために欠かせない飲み方のひとつです。強いお酒をお好みのミネラルウォーターで割って飲めば、もっと晩酌が楽しくなりそうですね。今回は、ウォーターサーバーのお水を使った、おいしいお酒の飲み方についてお伝えします。

おいしいお酒はおいしいお水と一緒に飲もう!

ウイスキーや焼酎といったアルコール度数の高いお酒は、氷やお水で割って飲むのが基本ですよね。また、チェイサーと言って、お酒の合間にお水を飲むことによって二日酔いの防止にもなります。ところで、このようにお酒と一緒に飲むお水に、ミネラルウォーターをチョイスしてみてはいかがでしょうか? ご自宅にウォーターサーバーがあるなら、おいしいお酒×おいしいお水の組み合わせを楽しめるでしょう。特に、軟水のミネラルウォーターで割ったお酒はおいしいと言われますから、一度は試してみるのをおすすめします。

ウォーターサーバーを使ったおいしいお酒の割り方

ウォーターサーバーのお水を使って、お酒をおいしく割りましょう。水割りとお湯割りの基本的な作り方についてお伝えします。

水割りをミネラルウォーターで作るには?

ご自宅にウォーターサーバーがある方は、ミネラルウォーターを使って水割りを作りましょう。「水割り」とは、お酒をお水と氷で割って飲むことです。まずはグラスに氷を入れて、そこへお酒を注ぎます。最後に冷たいミネラルウォーターを入れたら完成です。お酒とお水の量はお好みで調整しましょう。非常にシンプルな飲み方ですが、おいしいミネラルウォーターで割るといつもと違った味わいを楽しめるのではないでしょうか?

お湯割りをミネラルウォーターで作るには?

お酒をお湯で割って飲む「お湯割り」ですが、水割りとは逆で、先にグラスにお湯を注ぐのがポイントです。まずはウォーターサーバーのお湯をグラスに注ぎ、次にお酒を入れてください。そのまま30秒ほど置いてから飲むと、お酒とお湯が自然と混ざって丁度良くなります。 このようにお湯から先に入れる理由は、グラスを温めるためと言われています。ただし、お住まいの地域によっては、お酒を先に入れる場合もあるようです。お家に招待したお客さんにふるまう時は、あらかじめお好みを確認した方がいいかもしれませんね。 また、お湯割りに適したお湯の温度は、60~80度と言われています。ウォーターサーバーのお湯の温度は75~90度ですから、メーカーによってはそのままお湯割りに使えます。熱すぎる時は少し冷ましてから混ぜるようにしてください。作ったお酒はマドラーなどで混ぜずに、そのままいただきましょう。

自動製氷機はNG?ウォーターサーバーのお水で氷を作るには

ロックでお酒を飲む時に欠かせない氷ですが、ミネラルウォーターを自動製氷機で使うのはNGです。その理由と、別の氷の作り方についてお伝えします。

ミネラルウォーターを自動製氷機で使ってはいけない理由

せっかくおいしいお酒をミネラルウォーターで割るなら、一緒に入れる氷にもこだわりたいですよね。しかし、ご自宅の冷蔵庫についている自動製氷機に、ミネラルウォーターを入れてはいけません。 その理由は、水道水のように塩素消毒されていないお水で自動製氷機を使うと、内部に雑菌やカビが繁殖してしまうおそれがあるからです。おいしいミネラルウォーターですが、自動製氷機を使う時は必ず水道のお水を使うようにしましょう。

ミネラルウォーターで氷を作る方法は?

どうしてもウォーターサーバーのお水から氷を作りたい場合は、製氷皿を利用しましょう。製氷皿というのは、たくさんの窪みのついたお皿にお水を入れて、そのまま冷凍庫に入れて凍らせるアイテムです。百円均一ショップなどでも売られています。 ただし、製氷皿を使う場合も、お皿の洗浄をこまめに行うなど衛生管理には十分にお気をつけください。おいしい氷を使えば、さらにお酒が楽しくなりそうですね。

ウォーターサーバーのお水はチェイサーとしても活躍する

どんなにおいしいお酒も、飲み過ぎてしまうと楽しい時間が台無しです。二日酔いで体調をこわさないためにも、チェイサーを上手に利用しましょう。 チェイサーとは、強いお酒の合間に飲むお水のことです。たとえば、ウイスキーをストレートで飲む場合は、チェイサーを用意するのが基本となっています。ウイスキーとチェイサーを交互に飲むと、お口の中の味がリセットされるので、よりお酒の味を楽しみやすくなります。ご自宅で強いお酒を飲む時には、ウォーターサーバーの冷たいお水を一緒に用意しておきたいですね。

活用すれば晩酌がもっと楽しみになるウォーターサーバー

今回は、ウォーターサーバーを使ったお酒の楽しみ方についてお伝えしました。お湯割りと水割りをマスターして、ミネラルウォーターで作ったおいしいお酒をお楽しみください。とはいえ、飲み過ぎは禁物です。ご自宅にウォーターサーバーがあればいつでも飲めますから、晩酌での飲酒はほどほどにしておきましょう。