1. ウォーターサーバーで便秘解消

ウォーターサーバーで便秘解消

[記事公開日][最終更新日]

ウォーターサーバーが様々の機能を持っていて、もう今になって、すっかり人々にとってなくてはならない存在になっています。ウォーターサーバーは最も言われているのが水がいい、そして便利なところです。ウォーターサーバーの水はほとんどの天然水なので、ミネラルが豊富に含まれています。それに、軟水のため、飲みやすい、子供からお年寄りまで全ての年齢層が受け入れやすい水になります。そしてウォーターサーバーの便利さが色んな人が契約する大きな理由の1つです。いつでもどこでも水が飲めるというところはいろんな人にとって、特に子供まだ小さい赤ちゃん、一人暮らしのサラリーマンにとって非常に助かるサービスです。 上記のメリット以外もう1つあんまり知られていないメリットがありますが、それがウォーターサーバーの水が便秘の解消に非常に効果があるということです。

水が便を柔らかくする

なぜウォーターサーバーの水が便通効果があるの?と思う人が大勢いると思いますが、ここでまず言いたいのがウォーターサーバーではなくても水を沢山飲む事によって、便通効果が普通にもたらすことが出来ます。水を毎日十分の量を飲むことによって、腸にたまった老廃物に水分を加わることで、や和楽することが出来ます。そして、沢山水を揉むことによって、腸の動きを活発にすることも出来ます。なので、ウォーターサーバーの水の良さを知る前にまず毎日十分(約2L)の水を飲むのが体にいいという常識をもう一回頭の中で復唱してください。 次に、まずなんで便が固くなるかを説明します。気分悪くなる人がここからの文章を読むのを遠慮してください。便は何でしょうか?簡単に言うと、人が食べてものが消化された老廃物のことです。なので、単純に想像してみてください。こんなに汚い老廃物が体にいっぱい溜まったら良くないのは理解できると思います。でも時々出したくても出ない時があります。一般的に【便秘】と言われています。特に病気なんかではないですが、たまりすぎると酷い場合手術して取り出すケースもあります。なので、如何に順調に便を出すのが非常に重要です。水がその過程に重要な役割を果たします。便が出ないのはがんではなければ、ほとんどの原因は水分不足になります。水分が足りないと、便が固くなり、腸の動きが鈍くなります。その時に、水分を補充することによって、固くなった便が柔らかくなり、スムーズに排出することが出来ます。

ミネラルが便通効果を持つ

水だけでも便通効果があるが、その上にミネラルを摂取する事によって、更にスムーズ老廃物を排出することが出来ます。ウォーターサーバーの水はミネラルを含まれているため、水を飲む時に自然にミネラルを摂取することが出来ます。体に与える効果がミネラルの種類によりますが、ミネラル分のうちのマグネシウムが便秘解消のカギとなります。マグネシウムは骨の形成と筋肉の収縮に非常に効果があり、血圧の維持などにも重要な役割を果たしています。そして、重要なのは摂取する量です。多すぎでも少なすぎでも機能できません。普段生活の中では、よく大豆を食べて、マグネシウムを摂取する人が多いと思いますが、大豆などの食べ物で摂取するのが勿論正しいです。しかし、食べ物で摂取する場合、ミネラルが水に溶けないと吸収できないため、体に流出する可能性が非常に高い、且つ沢山食べると逆に適切の量をオーバーして、同じく吸収できなくなるケースもあります。なのでちょうどいいの量を摂取するのが重要なポイントです。ウォーターサーバーの水の中には非常に微量のマグネシウムを含まれていあるため、まず量がオーバーする心配が全くありません。そして、わざとミネラルを補充する意識も必要ないため、非常にストレスなく、ミネラルを補充することが出来ます。そしてミネラルと水の効果により、便秘が知らぬ間に解消する事ができます。

飲み方にこだわる

飲み方も非常に重要です。まず基本的には1日1.5~2Lを飲むのが常識です。そして、それと朝起きるときと、夜なる前に水を飲むのが非常に効果的です。それともう一つ重要なのは一回大量に飲むではなく、何回も分けて、飲むのがコツです。一気に大量に水を飲むのが非常に良くないことです。心臓と血管に大きな圧力を与えてしまいます。若い人は大丈夫ですが、年輩の方だとと非常に危険です。 バランス良く水を飲みましょう。