1. ウォーターサーバーには手入れが重要

ウォーターサーバーには手入れが重要

[記事公開日][最終更新日]

目次

    今の時代、ウォーターサーバーもう珍しくありません。会社、家、ショップなど、ウォーターサーバーが使われているところは年々増えています。長く、安全にウォーターサーバーを利用するために、定期的な手入れが大事です。毎月新しい水が届きますが、本体の清掃をしっかりしないと、水が汚れてしまう可能性があります。決して新しい水が届くからといって本体を放置するわけにはいけません。本文ではウォーターサーバーの手入れについて色々語りたいと思います。

    メーカーに頼るな!

    現在、ほとんどのウォーターサーバーメーカーには保障制度があって、定期的に点検作業をやってくれます。勿論その嬉しいメンテナンスサービスを利用するのは重要ですが、どうしても2,3週間1回、毎月1回になるので、日常の清潔などが保障出来ません。 それと、基本的にメンテナンスは精密パーツのなど、機器内部の細かいパーツが対象になるので、掃除などの作業が結局利用者に任せるという形になります。そもそも毎日自分の口に直接入るもので他の人に依頼するのに対して抵抗を持つ人もきっといると思うので、毎日の健康と美味しい水のためにウォーターサーバーを自分で掃除しましょう。 とはいえ、どういう風に掃除したらいいのか?がわからない人がいっぱいいると思います。今からウォーターサーバーの手入れ方法について簡単に説明します。

    自分の手で綺麗にしましょ

    ウォーターサーバーは主に水が入っていますですが、長く掃除しないで放置してたら細菌や汚れが水質に悪い影響を与えてしまいます。せっかく品質の良い水を買ったのに、勿体無いですよね。 そういった問題を解決するために、こちらでいつく掃除方法を紹介します。 まず、最も重要、且つ掃除しやすい蛇口から紹介します。蛇口は最終的に水と接触する部分なので、ここの清潔が失ったら、水の質にひどく影響します。 その為、蛇口は他の部分に比べて非常に汚れやすく細菌がたまいやすい場所です。蛇口の手入れに関しましては、まず毎日細書く水気や汚れを取るのが必要です。その上で定期的に消毒を行うことをおすすめします。特に赤ちゃんのミルク用にウォーターサーバーを買ったお母さんは毎日掃除するのが必要です。なぜなら、成人であれば、細菌に対して抵抗力があるため、簡単には病気になったりしませんが、子供の場合、まだ抵抗力が弱いので、すぐに細菌の影響で病気になったりしますので、要注意です!!

    溢れる前に洗浄

    蛇口の次に重要なのは受け皿です。まず見た目を綺麗にすることが重要です。ウォーターサーバーはシンプルで薄い色のものが多い、なぜなら清潔感を出すためです。しかしせっかく清潔感のあるデザインにしたのに、受け皿の汚れのせいで全体の雰囲気が台無しになるのは勿体無いです。もう一つの原因は受け皿に水が長く溜まると特に夏場細菌がすぐ増殖してしまします。そういった問題を解決するため、毎日受け皿を取り外して台所用の洗剤で洗って、よく乾かしてください。

    ウォーターサーバー本体

    ウォーターサーバー本体と言っても、内部まで洗浄するわけではありません。あくまで外部の汚れを取るのはメインになります。その中で最も重要なのは水に直接に触れる接続する部分です。現在のウォーターサーバーはだいたい毎月水がプラスチック製の容器に入って届いてくるのが普通だと思います。 そしてその容器をウォーターサーバーに刺すことによって水が出て来るシステムになっています。容器を刺すところに狭いスペースがあって、その中に水がたまるようになっています。このスペースの掃除に関しまして、毎日掃除する必要ないですが、週一回必ず掃除してください。ここが汚れてしまうと、勿論出てくる水の質が落ちてしまいますが、もっと肝心なのは容器中に入っている水の質にも影響してしまう可能性が高いです。 水洗いは勿論、定期的にアルコールで消毒したほうがいいです。

    メーカーのメンテナンス

    色々掃除方法を紹介した上で、メーカーのメンテナンス方法を見てみましょう~ 大きくて3つのステップに分けることが出来ます。 ・ウォーターサーバーの分解洗浄 ・ウォーターサーバー交換 ・メーカーメンテナンス必要ない(自動掃除機能) まずウォーターサーバーを分解して、洗浄します。それはメーカーしか出来ないことです。個人によってやっているユーザーもいますが、決しておすすめはしません。そして、大体2年1度ですが、ウォーターサーバーのまるごと交換されます。今まで使っているウォーターサーバーを預けて新しい機器をもらいます。そして最後は自動洗浄機能です。 そのメンテナンスに関しまして、特にメーカーが何かするわけではありません。最初から自動掃除機能付きのウォーターサーバーを支給されます。便利の代わりに毎月のレンタル代が上がります。しかも実際全く洗浄しなくていいというわけではなく、結局定期的に自分で手入れする必要があるので、長期的に考えると良くないと思う人もいます。 ウォーターサーバーを持つことによって確かに毎日簡単に美味しい水を飲めるようになりますが、これを維持するのに努力が必要です。より衛生的により美味しくウォーターサーバーを利用するには週1回掃除を行いましょう。